個人ビジネスの未来予想

2019年、せどらーとアフィリエイターの現状ってどうなの・・・?

 

イキナリ、結論
『 一部の人だけが生き残る時代です。』

 

根拠は2つ、対策も2つ。

 

まずは、ご覧下さい。
経済産業省の市場調査↓

 

http://www.meti.go.jp/press/2018/04/20180425001/20180425001.html#hMenu

 

EC市場が伸びてるということは買う人だけでなく売る人も増えているということです。

 

楽天やAmazonなどでも採用されてるようにアフィリエイターも増えるということです。

 

それは今後も加速するでしょう。

 

●終身雇用もいまや昔話になりました
●副業解禁する企業も多くなりました
●増税が決まって値上げラッシュです
●収入源の確保も災害対策の1つです

 

こんな時代だから当然でしょう。

 

ネットビジネスを始めているあなたの
ライバルはドンドン増え続けています

 

しかも・・・

 

平成のアフィリエイターに騙されてきた
令和のアフィリエイターは素人ではない

 

消費者として身をもって学んでますから

 

手探りでネットビジネスを始めた人達
騙されながらスキルを磨いてきた彼等

 

個人のレベルは自然と底上げされます。
新しい差別化スタイルが必要でしょう?

 

せどらーさんも同じですよ

 

ヤフオクとか、せどらーばっかじゃないですか(笑)

 

●終身雇用もいまや昔話になりました
●副業解禁する企業も多くなりました
●増税が決まって値上げラッシュです
●収入源の確保も災害対策の1つです

 

つまり、財布の紐は固くなっています。

 

何が売れるのか?だけではなく誰に売れるのか?
も考え必要なものを必要とする人にお届けする

 

そんなせどり方をしていく時代ではないでしょうか?

 

ご提案しますね↓

 

で、ここからが対策

 

『 そんな彼等に稼ぎ方を教える 』

 

それができる一部の人だけが稼げる時代

 

ん? それでは今までと同じではないか!と、あなたはおっしゃるかもしれません

 

また「アフィの話なら関係ないわい」と
思っている せどらーさんもいるでしょう

 

繰り返しますが

 

●終身雇用もいまや昔話になりました
●副業解禁する企業も多くなりました
●増税されたら値上げラッシュですよ
●収入源の確保も必要な災害対策です

 

そんな財布の紐が固くなった時代です。

 

余計なものにお金を使わない時代だから
今までのように何が売れるのか?でなく
誰が買うのか?を考える必要があります

 

つまり必要なものを必要とする人に売る
そんな方法を教えられる一部の人だけが
アフィリエイト移行して大きく稼げます

 

情報操作から共有の時代へ。

 

情報操作し合って共食いを続けるより、
一緒に新たなビジネスを始めませんか?

 

彼等を教育する材料は揃えてあります。
勿論、その知識も無料でお教えします。

 

まずは、せどり実践と共に読み進めてみてください。→はじめに