サラリーマンにおすすめのネット副業〜ココナラをオススメする理由

もし、あなたがサラリーマンで
もう少し収入を増やしたいというなら、私は迷わずネット副業をオススメします。

 

ネット副業なら「ココナラ」がイチオシです。

 

ココナラとは自分が持っている「得意」を切り売りできるクラウドソーシングサービス。

 

登録している会員数は100万人を超えており、同じ形態のサービスの中では最大手です。

 

常に多くの人がサービスのやり取りをしていますので収入を増やすチャンスが大きいといえるでしょう。

 

ではサラリーマンの副業について、ココナラでどのように副業をはじめていけばいいのかお伝えします。

 

○サラリーマンに「ネット副業」をオススメする理由

 

ご存知の方も多いですが、国も働き方改革によって副業や兼業を進めています。

 

この政策を機に、副業を認める企業も増えています。また就業規則などで禁止している企業であっても、上司に相談すればすんなりOKされたという人も少なくありません。

 

もはやサラリーマンは「副業」をしてもいいというレベルではなく、これからの時代を考えたときにはしておくべきことだといえます。

 

しかもネット副業なら、スマホやパソコンを活用してすぐに取り組むことができますし、自分の好きな時間で稼ぐことができるんです。

 

・会社での給料UPはこれから期待できない!

 

まず間違いなくこれから給料のベースアップが行われる企業は減っていくでしょう。

 

考えてもみてください。今後、景気がどんどん良くなっていくと思いますか?最悪の場合では、会社自体が倒産してしまうというリスクも少なからずあるでしょう。

 

だからといって他の会社に転職しても、それほども収入を上げることは難しいですよね。

 

なぜ企業が副業を認めているかというと、多くの企業はもうこれ以上給料を上げることができないと白旗を振っているのです。

 

給料を上げることができなくなると、どうしても条件のよい職場に転職する人が増えますが、そうされると企業も人材不足で困ってしまう。

 

だからせめて「副業は認めますよ」と言ってしまって、退職者が増えないようにしているのです。

 

・ネット副業で収入にゆとりのある生活が可能

 

歳を重ねていくと、どうしても出費が増えていきますよね。

 

特に結婚や出産を経て、子供の教育費用などが必要になれば、もはや自分のお小遣いなんて言えなくなってしまいますから。

 

そんな中で残業代のカット、ボーナスのカットなどと言われると、必然的にお金が足りなくなってしまうのは当たり前です。

 

もし今、副収入で3万円でも5万円でもあれば助かりますよね。

 

といっても会社勤めに加えて、アルバイトするとなればこれは大変です。時給1000円としても月に3万円稼ごうと思うならば30時間も働かねばならないんですから。

 

週に3日アルバイトするのであれば、一回のアルバイトで2~3時間働かねばなりません。会社が終わってから別の職場でアルバイトするなんて、なかなか身体がついてこないという人も多いでしょう。

 

だから兼業ではなく、スマホやパソコンなどで自分の好きな時間で稼ぐことができるネット副業をオススメするのです。

 

・ネット副業での収入が増えれば独立も可能

 

副業をしておくべき理由に、いざというときに自分の力で稼ぐことができるようになっておいたほうが良いと考えています。

 

会社は倒産するリスクはありますし倒産しないまでも給料が減ってしまうことも考えられます。

 

そんなときに自分自身で稼ぐ力を持っておくことは、自分にとっても自信になります。

 

またネット副業のなら収入に天井がありません。

 

アルバイトなどであれば、働く時間に限りがありますから、収入にも限界があります。ネット副業ならどれだけでも稼ぐことのできる可能性があるのです。

 

そういうと「稼げないこともあるんじゃないの?」という人がいます。

 

もちろん稼げない可能性はゼロではありませんが、仮にゼロだとしてもネット副業なら元手がほとんど必要ではありませんからリスクは低いといえるのです。

 

○サラリーマンに「ココナラ」でのネット副業をオススメする理由

 

「ココナラ」は会員登録者数100万人を突破しているクラウドソーシングサービスです。

 

数あるクラウドソーシングサービスの中でココナラを推奨するには訳があります。特にサラリーマンの場合には、ココナラが断然使い勝手の良いサービスなのです。

 

その理由をお伝えしていきましょう。

 

・ココナラでのネット副業をオススメする理由

 

サラリーマンがココナラを利用するメリットとしては、スキルの初心者から中上級者までも対応している点にあります。

 

例えば「ブログの設定サービス」を探してみると、プロのプログラマーが専門的に行っているサービスもありますが、無料ブログの登録を行って開設を代行するというものまであります。

 

「無料ブログの登録なんて作業を依頼する人なんているの?」

 

と思うかもしれませんが、実際に探してみてください。1000円程度からサービスがいくつかあり、評価の数が多いアカウントも存在します。

 

考えてみれば、ブログを始めたいという人すべてが、プロが作ったようなブログを望んでいるかといえばそうではありませんよね。無料ブログでもいいけど、設定が難しいと考えている人も意外に多いのです。

 

そのため「こんなものでも仕事になるの?」と思うようなことでも、ココナラなら仕事として稼ぐことができるのです。

 

・ココナラだとスキマ時間を有効利用できます

 

クラウドソーシングサービスには、ココナラのほかにもクラウドワークスやランサーズなどもありますが、ココナラにはそれらと決定的に違う点が存在します。

 

クラウドワークスやランサーズは、登録されている仕事にこちらから依頼するというもので、いわばアルバイトをする感覚に似ています。そのため仕事内容に合わせて作業を行わねばならないのです。

 

これでは時間に縛りのあるサラリーマンでは、なかなか難しいという問題があります。そのためこれらのサービスでは比較的自由に時間の取れる主婦が多く利用していることが知られています。

 

ココナラは自分自身で仕事を作りだすことができます。つまり独立して事業主になる感覚で仕事をすることができるのです。

 

そのため自分の活動時間に合わせて業務を行うことが可能です。もちろんスマホだけでもできるような業務内容であるならば、通勤時間や昼休憩などを利用して稼ぐことも可能なのです。

 

・ココナラは稼げない?はじめ方の注意点

 

「ココナラは稼げない」とネットでも見かけますが、これには2つの理由があります。

 

まず「手数料が高い」ということ。ココナラは月会費や出品手数料など必要にはなりませんが、販売手数料が必要になります。

 

5万円以下のサービスならば手数料として25%、さらに消費税が引かれてしまいます。つまり1万円のサービスであれば、手取り収入は7300円となってしまうのです。

 

また「ライバルが多い」ということも言われています。イラストや占いなど人気のサービスの場合、そこで売り上げを確保することは、どうしても集客するための戦略が必要となります。

 

ただしこの2点については、どちらも問題なくクリアできます。

 

手数料が高いことは一般的に言われますが、登録者が多いので依頼もその分多くなります。収入を得る機会が多くなるので、稼げないことはないでしょう。また金額は自由に設定できますので、稼ぎたければそれに見合う金額に設定することが可能です。

 

またライバルが多くても、自分だけにできることをサービスにすれば、ライバルとの差別化になります。そこで認められれば、ほとんど独占状態で依頼を受けることができますから。

 

○ココナラで何を始めればいいのか分からない!

 

ココナラでネット副業したいと思っても、「自分にはそんなスキルがない」と考えている人も多くおられます。

 

しかしココナラで副業を始めるに当たって、それほど高いスキルを必要とはしていません。

 

どのようなことで副業をはじめることができるのか考えてみましょう。

 

・自分のスキルを棚卸してみる

 

ココナラに出品されているサービスを見渡してみると、自分自身でもできそうなものがたくさんあります。

 

基本的には「人の悩み」に特化したものであれば、すべてサービスにすることができます。

 

例えば、あなたはどのように今の会社に就職したでしょうか。

 

就職情報誌や就職サイトなどを活用したのではないでしょうか。それらの経験を聞いて、自分自身の就職や転職に活かしたいと考えている人は少なくありません。

 

会社で経理のお仕事をされているのでしたら、個人事業の方に向けて帳簿作成などのお手伝いをすることも喜ばれそうです。個人事業で仕事している人の中には、会計業務が苦手な人が多いからです。

 

読書が好きな人でしたら、役に立つ本をオススメすることができるし、オシャレな人でしたらコーディネートが喜ばれるでしょう。

 

観光地に住んでいる人でしたら、観光案内に活用できる記事が欲しい人がいるでしょうし、観光名所の写真が欲しいという人もいるはずです。

 

このように考えてみれば、できそうなものはありませんか。まずはココナラに登録して、どのようなサービスがあるのか見てみましょう。

 

・どんな知識やスキルの切り売りも可能

 

ココナラでは一般的にサービスとして成り立っていないようなものが、意外と人気があったりします。

 

個人で出品しているサービスだからこそ、そのようなことができるのです。大手が参入できないジャンルなのです。

 

例えばココナラでは占いやイラストがサービスとして人気があります。

 

占いをしている人の中にはプロとして活躍している人もいますが、趣味でタロット占いをしてきた人がその延長でサービスを出品している人もいます。的確に占ってもらえると人気になっている人も多くおられます。

 

イラストも美術学校を卒業したような、専門家でなくても活躍している人は多くおられます。まったく関係のない仕事をしていても、イラストが趣味なために趣味と実益を兼ねて取り組んでいるという人も少なくないのです。

 

今までブログを趣味で書いてきた人が、ブログ運営のお手伝いをするとか、簡単な記事を執筆するようなサービスをしている人もいます。何も文筆家が執筆するようなクオリティが必要ではないのです。

 

○ココナラで副業のスタート〜まずは1つ出品してみましょう

 

何となくココナラで副業を始められそうな気持ちになってきたのではないでしょうか。

 

そうです、ココナラは気軽に副業を始められるクラウドソーシングサービスです。

 

まずは登録してみて、みなさんが考えているサービスを1つ出品してみましょう。

 

プロフィールやサービス内容など、ほかに出品されている人を参照して、すべて埋めていきましょう。

 

最初は反応なくても、次第にお気に入りに追加されたり、ダイレクトメッセージでサービスの相談が入ったりします。

 

お気に入りに追加されたら、こちらからダイレクトメッセージで丁寧な対応をしたらサービスを購入されるかもしれません。

 

副業でもココナラだけで10万円以上稼いでいる人も少なくありません。あなたもその仲間入りするために、まず最初の第一歩を踏み出してくださいね。