激烈化するSNS時代だからこそ、高度なオウンドメディアへ!

書けない だから 稼げない を解決!

目的を持った意味のある記事が
あなたも書けるようになれます。

 

単に文章が書けるというだけでは
「書けない」しか解決できません。

 

ユーザーを導く方向と着地点が明確でないと
サイトの記事や構成に矛盾が生じるはずです
すると一貫性がなく信用もされず売れません

 

はじめまして、
文章デザイナーにぽりと申します。

 

冒頭から偉そうに語っていますが
私がアフィリエイトで挫折した頃、
ネットで学んだ基本的なことです。

売れない95%が気付いていないこと

 

アフィリエイトは参加者の5%しか
稼げていないとよく言われています。

 

それってほぼ0か100ですから
違いは知っているか、知らないか

 

売れる人は書き方『順番』を知っています。
順に読み進めさせて『目的』へ誘導します。

 

ネットビジネスは主に文字で伝えるので、
文章を作る能力の有無が生死を分けます!

 

そこで今日は、あなたの目的に導く
サイトの設計図をご紹介いたします。

 

難しくありませんよ。

 

次に何を書くべきか? という項目
どうやって書くのか? わかる見本

 

ちゃんとありますから、大丈夫です!
記事もレビューもサクサク書けます!

これが『稼げない』の答え

ネットビジネスに書く作業は必須です
せっかくSNSで集客できる時代でも
成約は導いたサイトの内容次第です。

 

実際、母体となるサイトを持たないSNSは大抵、過疎化しています。
逆に自分のサイトを作っている人は、SNSの継続も簡単になります。

 

集客より優先して身につけるスキルは
成約率を高めるライティングでしょう?

 

記事は内容より数だ!という人もいますが、
1万アクセスで1品売れるサイトもあれば
100アクセスで売れるサイトもあります

 

後者は買わずにいられなくする特別な文章を必ず使っています。アフィリエイトは、アクセス数より 成・約・率 です。
「書ける」と「稼げる」は=でした。

 

もっと具体的な95%の失敗例

耳タコだと思いますがアフィリエイトは
商品を販売するのではなく仲介ですから
売り込みは販売者に任せて良いのです。

 

ユーザー→アフィリエイター→販売者

 

ユーザーも二重の売り込みは面倒です。
この『 売らないサイトの設計図 』なら、
売り込まずに購買意欲を掻き立てます!

 

本教材は一部をテスト販売して、有料なのにご評価を頂いております。
売らないサイトの設計図の評価1
売らないサイトの設計図の評価2
売らないサイトの設計図の評価3

 

次は、あなたの番ですよ!

 

売らないサイトの設計図を少し紹介します

記事作成は検索結果からサイトに引き込む段階から始まっています。
書くことが苦手でも法則に当てはめていくと自然とコツが掴めます。
読み手の心理思考に沿った流れのある記事が書けるようになれます。
下へ下へグイグイ読ませ段階的に都合の良い価値観を植え付けます。
最終的にあなたが導きたいページリンクをクリックしてもらいます。
商品レビューを見たくなる6つの記事を設置したサイトが作れます。
項目の通りに書いていくと買われやすい商品レビューが完成します。
アクセスアップ作業を苦痛なく継続できる3つの仕組みが使えます。
自分のリンクに編集して再配布できる無料レポートを手に入れます。
ステップメールのシナリオも差しあけるので販売効率も上がります。

今日から、あなたも導く記事自由に書いて良いんです。

 

『 読んだ人に何をさせたいですか? 』

 

ネットマーケットの変化

新聞からテレビ、インターネットへ商品や情報を伝える早さも手段も変わりました。
報道より早くツイートしてくれる方もいるので事態や状況を把握できて有難いです。

 

でも、有難くない変化もありましたよね。

 

2017年からアフィリエイトをはじめる人は増えて市場規模は
2020年に3,542億8,000円、2021年に4,058億円に達すると
矢野経済研究所をはじめ予想されています。

 

それもそのはずで

 

●終身雇用もいまや昔話になりました
●副業解禁する企業も多くなりました
●増税後は値上げラッシュとなります
●災害対策は収入源の確保も必要です

 

そんな時代だから取り組みやすいアフィリエイトを始める
あなたのライバルは、これからもドンドン増え続けます。

 

勿論、私みたいに基本的なスキルをネットで学んだ上で。

 

あなたはまだ、間に合いますよ。
あらゆる商売において文字で人を導く手順を知ってさえいれば、
ネットマーケティング事情が、どう変わろうが左右されません。
このレターを見ていないライバルが95%になるだけですから。

 

36歳にして残念な生活

しつこく市場について語ってすみません。

実は私、アフィリエイト挫折復活組なんです。

 

普段、どのようなお仕事をされていますか?
私は作業着で機械修理と営業をしていました。
誰だって嫌な仕事に全力で頑張れませんよね
かといって本業も手を抜くわけにいかないし。

 

毎日、本当にお疲れ様です。

 

私は36の頃、アフィリエイトを始めたんです。
お腹を空かせて胸焼けしながら家に帰って
プライベートな時間を潰して頑張りました

 

保証もない孤独な作業を続けていても苦しい
季節の変わり目を楽しむユトリもありません。
私は来月には来年こそ・・・と、焦るばかり
副業とか考えなくて良い人が羨ましかったな。

 

ところで、今のあなたは何時間あれば1記事あたり1000文字で100記事書けますか?

 

そして3ヶ月して1品も売れず費やした時間と労力が無駄だったと思い知れば?

 

精神的ショックは計り知れません・・・
私は、そんな辛さを経験をしてます。

 

「そんな失敗をしてほしくありません」

 

稼げるか不確かだから不安で惑わされて
時代ごとにいろいろ手を出していました

 

中古ドメインで SEOを対策をしたり、
大量の記事作成を外注に依頼したり、
いいね集めて動画を撮って呟いたり。

 

せどりにも手を出して少し稼げたけど
アフィリエイトは、ちーとも稼げない!

 

基本的な「書くという技術」がないと
何をやってもダメに決まっているのに

 

当時は、それに気付かなかったから
ネットはこんなものと諦めてました。

 

無理矢理つくったキッカケ

5年も頑張って稼げないとイライラします
原因が気になって仕方なくムズムズします

 

『 頼む、誰か教えてくれ! 』

 

とはいえ、私に師匠なんていません。

 

引くに引けない自分勝手
なりふり構わぬ自分勝手

 

わかっているけど、不確かなまま諦めきれず
なんと、超有名なアフィリエイターさんから
本当は欲しくもない情報商材を購入しました。

 

で、厚かましくもサイト診断を頼み込みます。

 

そんな売れ方しても迷惑だったでしょうねぇ
シカトされてもしかたのない非常識なお願い
でも、その方はキチンと対応してくれました。

 

頂いた回答を簡単にいうと

 

広告を貼ったり有益な情報を流すだけで
売れる時代は、とっくに終わっています

 

と、参考書籍を数冊、教えていただきました。

 

そして一番、衝撃を受けた一言

 

「このサイトのコンセプトは何?」

 

恥ずかしながら私はコンセプトって
キャッチコピーと思ってました(笑)

 

参考書籍は全てアフィリエイトではなく
コピーライティングに関する本でした。

 

以後、ずっと面倒で避けてきた書く行為
これにまた数年、向き合ってみました。

 

本教材は、わたしの血と汗と涙の結晶です。

 

目新しい媒体を利用したアイデア的な稼ぎ方ではありませんが、
記事作成スキルを高めるには最適な教材と自負しております。

 

自分でいうのもなんですが、そんな高度なサイト構築術を紹介します ↓

 

設計図@(記事作成法則編)

PDF25ページ


さいしょは基本的な記事の作り方です
記事作成教材の多くはセールスレターなど
商品を売り込む書き方ばかり教えますが、
セールスだけでサイトは成り立ちません。

 

この『独自の記事作成法則』に当てはめて
記事を書くコツと見せ方を知ってください。

 

よく、記事は1日1記事1000文字書いていれば慣れるという人がいます。私は慣れるのと効率良く上手くなるのは違うと思います。

 

100記事書いて1つ売れる人もいれば
10記事でも売れる人はたくさんいます

 

先ほど話した通り、長年稼げなかった私は
書く手順を変えたら、売れはじめたんです

 

あなたも頑張った成果を出せていなければ
頑張る視点を少し変えてはいかがでしょう?

 

読み手の3つの壁を破る

よまない、信じない、行動しない。

 

サイトやブログを訪れるユーザーは、この3つの壁を持っていると言われています。

 

そこで、まず読んでもらうために長く、濃い記事を書こうと皆さん努力をします。

 

しかし、文字数を増やすなら読み飽きされないことのほうが大切なのです。

 

記事は内容だけが重要ではありません。

 

そもそもユーザーさんも自分で検索してきたのに読まないなんて、おかしな話ですよね?
じつは文字を読むのが苦手な人はたくさんいてみなさん、最初に「流し読み」をします。

 

そして気になる箇所があれば戻って読み直すのです。(あなたも経験ございませんか?)

 

つまり、流し読み対策のできた記事にする必要があります。

そしてもう1つ大切なことは、情報の見せ方です。

リライトをするにしても元記事から伝えたいポイントを発見できないと書きにくいです。

 

下記の元文章をご覧下さい

平成●●年金賞をとった▲農家のリンゴは年間1トンしか収穫されないとても貴重な美味しいりんごです。

一見、おかしくありませんが
伝えたいことは何でしょうか?

平成●●年金賞をとった▲農家のリンゴは、なんと年間1トンしか収穫できません。今しかない逸品です。

▲農家さんが育てた豊潤な赤いリンゴは果肉を噛むとジュワ〜っと甘い蜜と香りがあふれ出してきました!

同じ文字数で伝えられるアピールポイントを1つにしては勿体ないということです。

 

元文章をただリライトするだけなら

▲農家さんのリンゴは1年に1トンしか取れない貴重で美味しいリンゴだから平成●●年金賞に輝きました。

この程度でしょう・・・元記事より上位に表示される理由がありませんよね。

 

と、こんなことも簡単にできてしまう設計図@の記事作成法則を是非、お試しください。

設計図A(販売の仕組み編)

PDF32ページ


大きく分けて1つのサイトはトップページ、商品レビュー、その他記事で構成されていますよね?

 

設計図Aは、アフィリエイトサイトに必要なコンテンツの作り方を解説しています。

 

こんなサイトを完成させることが目的です。
訪問したユーザーは、それぞれ目的を持った6つの記事を読み進めて

 

最終的にあなたが紹介する商品に激しい興味を抱いてもらいます。

 

文章は口頭でのセールスと違い1度書けばネット上で半永久的に役目を果たし続けてくれます。

 

そして思わず買いたくなる商品レビューへと、導かれるでしょう。

 

どのように誘導してどう売り込むのか?具体的な書き方をお教えします。

 

知識を与えるだけで人は購買意欲がわきませんから、あなただけの文章が必要なのです。
それは他ではなく、あなたから買う『理由』となります。

 

あなたは今日から購買意欲を掻き立てる記事が書けるようになれます。
必要なコンテンツと作り方さえ解れば、アフィリエイト作業は迷わず前に進めます!
★サンプルサイトも、ご用意してますから安心してください。

設計図B(見込み客集客編)

PDF47ページ


切がない作業は自働化すこともサイト運営を継続するコツです。

 

たとえばアクセスアップ活動。
いいねを集めるために呟いて、サテライトを作りながら相互リンクを依頼する・・・
なんてことをしていたら時間がいくらあっても足りず、息も続かないでしょう。

 

キーワードの選定方法からサイトに誘導するための動画投稿。
そしてメルマガ読者様にも集客を手伝っていただく方法があります。

多くのアフィリエイターさんが一見「理想だ!」という集客の流れを隙なく実現してみせます。。

 

そもそもアクセス集めは継続できる仕組みがなければ、いずれ行き詰まりますよ?
※動画の投稿などは無料でできますが、メルマガ発行には有料のスタンドが必要です。

 

この設計図Bの集客法で、忙しいだけのアクセスアップから解放されてください。

 

と、まだまだ書ききれませんが・・・
一連の作業に必要な内容がシッカリしたロジックのもと揃っています。

設計図@ABに共通すること

ナローダウン ア ターゲット。顧客を絞り込むという意味ですが@ABは、
その役目をそれぞれのフィールドで果たしています。

 

意図して利益を発生させ、継続させることは容易ではありません。

 

たとえば、極端な例えですが・・・
ダイヤモンドを100円で販売すれば何もせずに売れてしまうでしょう。
しかし道端に落ちている石を100円で売るには相当な技術が必要です。

 

また、100円で利益の出るダイヤモンドの仕入れ方を教えれば、
たちまちライバルは増えて、ダイヤモンドの相場は変動します。

 

やがてダイヤの価値も石ころのようになってしまうでしょう。
そして仕方なく他の商品や手法を探すけど疲れて挫折します。

 

この設計図には完成形がありません。
★サンプルサイトも、ご用意してます。

 

ただただ、アフィリエイトサイトの理想を成し遂げる具体的な手順が書いてあります。
そのため、商品やジャンルを問わず応用可能なのであなたの独占市場を築いてください!

 

特典のご案内

この特典をもって、結晶が集大成となります。
オマケではない、クオリティに御期待ください。

 

どれも購入後にダウンロードできるファイルより提供いたします。

 

ネット販売テクニック集

買いたくなる『 特別な文章 』を使った
アフィリエイト『 テクニック 』を60個

 

書いておくべき言葉 見せるべきイメージ使うべきテクニックがココにあります

 

Vol.1目次 (PDF21ページ)
1:今すぐ買いたいと思わせる文章

2:普通の商品でも売れているワケ
3:あなたから商品を買わせる戦略
4:購入した後を強く望ませる手順
5:その商品に決めてもらう仕掛け
6:この言葉は使わないほうがイイ
7:松・竹・梅効果を倍にする方法
8:この2大心理は同時に刺激する
9:不要な商品でも買ってもらう話
10:「夢が叶います」より効く〇〇

11:一流リアル店を見本にしよう

12:あなたもハメられてません?
13:次の記事も読んでもらう流れ
14:最後に背中を押す最強の言葉
15:例え話で損をしてませんか?
16:ウマい表現が見つかるところ
17:YouTube再生数を上げる秘密
18:書けない人はコレで儲ける?
19:不安を煽るだけでは手緩い!
20:洗脳手法をネットで使うコツ

Vol.2 目次 (PDF17ページ)
1:損得勘定を短く刺激する手順

2:ココに手を抜くと損をします
3:言葉で希少性を演出する方法
4:一言で商品に誘導する書き方
5:古くても新しさを感じる言葉
6:アフィリエイトでサクラ効果
7:購買意欲に火をつける稼ぎ方
8:高額品を安く感じさせる文章
9:ライバルと差別化する作り方
10:レビューで刺激したい心理

11:3つの儲けるパターン参考

12:たった一枚?画像の稼ぎ方
13:軟化させる○○という言葉
14:自分だけのブランド作り方
15:外注したらできない稼ぎ方
16:商品画像より効果的な画像
17:これで損をしてる人は多い
18:比較効果を2倍にするコツ
19:クレーム対応の見本と流れ
20:ただ売るだけでは稼げない

Vol.3 目次 (PDF20ページ)
1:購買意欲をわかせる文章のコツ

2:本能に訴え刺激する記事の構成
3:商品の価格より多く儲ける方法
4:こんな損をする人が沢山います
5:レビュー記事で使える◯◯効果
6:記事作成で逆にしたくない流れ
7:常連客を増やすメルマガのコツ
8:最もネットで売れやすい時間帯
9:好印象を感じてもらえる書き方
10:誰にでもできる実績の作り方

11:限定性を感じてもらう稼ぎ方

12:親近感をもってもらえる方法
13:デメリットのある品の売り方
14:レビュー商材選びでの失敗談
15:色が人に与える影響を考える
16:特典を効果的に紹介する言葉
17:最も必要なリスク回避はコレ
18:煽る効果を5倍にする書き方
19:心に響くアプローチのしかた
20:商品の弱点を逆手にとる文章

あなたも今スグ使ってみてください?

 

まだあります!

 

テップメールのシナリオプレゼント

LPの下書きも用意しました。

 

ランディングページを含む全6通
(1通当たり平均1300文字以上)

 

多ジャンルで使っていただけるよう
『 副業 』をテーマに書いてあります。

 

ご存知の通り、記事よりステップメールは高い成約率を弾き出します。

 

1度ではなく複数回のメールが段階的にユーザーの価値観を変えていきます。

 

代行業者やライターに作成依頼すれば
1通あたり5000円は必要でしょう。

 

このステップメールが最終的に勧めるのは、売らないサイトの設計図です。

 

アフィリエイトリンクをあなたのに
書き換えてご利用いただけます。

 

ステップメールを扱うのが始めての方に利用の手引きも用意しております。

まだまだあります!

無料レポート

設計図0(物販アフィリエイト偏) を用意しました。
物販アフィリエイトをテーマにステルスマーケティングの方法と、心理テクニックを使った参考記事を中心に紹介されています。これには一次再配布権を付けています
二次配布権は付けていません。

 

PDFの他、Word版もありますから、あなたのアフィリエイトリンクに書き換えてご利用いただけます。
ご安心ください、受け取ったユーザー様が自動的にメルマガ登録されたりしません。

 

<禁止事項>
・有料での配布は禁止します
・商品購入者以外、他者へのレポートの再配布は禁止します。
・Word版はアフィリエイトリンク以外の改変は禁止します。

 

【 これには仕掛けもしています 】

 

設計図0には、このセールスレターを今のあなたより、注意深く読んでもらえる仕掛けをしてあります。これにより本教材のアフィリエイト成約率も上がるでしょう。

 

【 設計図0の内容 】

 

ステルスマーケティングの思考から商品を決めていく手順と、心理テクニックを使った実践記事を中心に書かれています。

 

ライバルも大勢いる時代だからこそ「何が売れるか?」より「なぜ、売れたのか?」を追究すべきではないでしょうか?

 

特典レポートとはいえ

 

ネットだから売れやすい商品の選び方
物販アフィリエイトならではな売り方
心理テクニックの紹介と見本の記事

 


こういったことは知っていただけます。

 

【 使い方、一例 】

 

このレポートを発行スタンドに登録すれば『リストが集まる』でしょう
あなたのメルマガで無料プレゼントすれば『読者様も増える』でしょう
あなたのレビューで購入者様特典にすれば『購入率も上がる』でしょう

 

でも、ご存知の通り最近は爆発的な集客効果を期待してSNSを利用する方が増えています。・・・が、
SNS利用者の目的はコミュニケーションと情報収集です。

 

なのでLPやサイトに興味をもつ人は少ないです。
なのに宣伝や誘導ばかりしている人が沢山います。

 

アピール下手なアカウントは嫌われるでしょう?
だから、視点を変えて
まずアフィリエイトに興味を持たせます。

 

その役目を持った本レポートを見返りを求めず提供すれば「こんな情報を無条件でくれる人が運営するサイトを見たい!」と、あなたのサイトにも興味を抱いてくれるのではないでしょうか?

 

これも差別化ですね。

 

【 ご注意 】
このレポートを私が別途販売中のステップメールシナリオと合わせて使う場合、アフィリエイトリンクの部分は削除しておくことをオススメします。

収入が増えると「時間」も手に入ります。プライベートをどのように変えたいですか?

 

【ライフスタイル】
今まで高くていけなかったところに気軽に行けます。エステ、コンサート、旅行・・・ワンランク上のホテルも試してみてはいかがでしょうか?

【食生活】
ミシュランガイド店で食事をしたり、気になるご当地グルメもお取り寄せ♪個人的にオススメは岡山県の「青うなぎ」あれはおいしかった!
【売らないサイトの設計図】特別な6記事の書き方で差別化し続けよう!

 

【家族】
大切な子供の養育費を増やせますが、大人も何か習い事を始めるられます。
家族に必要となった場合、手厚い介護を専門家にお願いできます。

 

病気、怪我、災害・・・働きたくても働けない状況におかれても
ネット上に資産となるサイトが、1つでもあれば収入に困りません。

 

給料と違い稼ぐ額に上限もありません。
人生これほどの強みは他にありません。
やりたいことだけやってれば良い毎日!

 

なにより あなた自身が変われます。

 

嫌な人とは顔を会わさなくて良くなり
束縛やストレスという言葉も無縁です
すると人は自然と優しくなれますから。
新たな分野を開拓することもできるので、どんなビジネスをやってみたいですか?

 

売らないサイトの設計図14800円 PDF100ページ(特典を除く )

価格について

とくてんを除いて比較させていただきます。
設計図@ABの内容をそれぞれ業者に依頼した場合も考えてみます。

 

@記事作成を代行に依頼する相場は1文字2円、1000文字だと2000円です。たった10記事で2万円もしちゃいます。

 

Aアフィリエイトブログの製作を依頼した場合、関連性のない10記事ほど入ったブログやサイトで80000円は必要です。

 

Bアクセスアップの手段にもよりますがWEBコンサルなどにデータ解析等を依頼すると月々100000円は必要です。

 

※上記、相場はお調べ頂くとわかるはずです。

 

これらは設計図(14800円)さえあれば全て、あなたは自分でできちゃいます。

【 よくある質問 】

HTMLの組み方を教えるの?

いいえ、コンテンツの作り方をお教えしています。

情報商材アフィリエイト以外でもつかえる?

はい! 物販、ショップでも応用できます。レビュー記事の書き方などは情報商材を例にしてありますが、読者様を効率良く目的へと誘導するサイトの構成です。

 

多ジャンルで活用いただけます。

都合のいい参考記事を見せるだけで終わらない?

はい!お見せするだけではありません。どこにどんな文章をどう書くと、どのような効果があるのか?キチンと解説してあります。

本編なしに設計図0は使える?

はい!0も本編も役割が違います。

 

設計図@ABを買わなくても0だけで稼げますか?とたまに聞かれます。

 

基本だけとはいえ、アフィリエイトならではの稼ぎ方をシッカリ提案してます。

本当に稼げますか?
今、あなたが稼げていないのなら

正しい誘導テクニックを知らないだけです。

似たような情報を購入して数回、失敗したけど大丈夫?
まだ、数回であれば取り返せます!なのに何もしなければ今と変わりません。この教材を最後と思って少し本気で向き合った今日から3ヶ月後のあなたのほうが、輝いていますよね?

 

 

 

全額返金保証はついていますか?


 

 

返金保証はつけていません。

 

返金がなければ購入しないという中途半端な方をサポートできません。
また、ハードルを下げて取りあえず売りさばこうとも思っていません。

 

トコトン具体例なども掲載していますが
サイトを作るのはあなた自身なのですよ?

 

納得できなければ購入しないでください。

 

 

個人的に情報商材の嫌いなところ
カウントダウンタイマー:なぜ購入を急がせて煽るん?
60日メールサポート:お問い合わせじゃダメなん?
全額返金保証:分割払い意外にハードル下げて売りたいん?


最後に・・・

 

ここまでお読みいただき、
ありがとうございました。

 

不愉快な思いをされたら、ごめんなさい。

 

「人間心理に沿った記事作成の流れ」とか、
「購買意欲を掻き立てるテクニック」とか。

 

人様をバカにするような表現をしてしまいました。
勿論、そんなつもりはございません。

 

ユーザーは購入した商品に価値を感じて喜んでくれるので、
その価値がそのままオススメした私達への価値とされます。

 

価値のない商品を売るために

設計図を使わないでください!

 

私の販売目的は多くの方を稼がせることではありません。

 

↑でも少し触れましたが、私には稼げない時代が長くありました。
その間、いい加減な情報商材を購入して何回も騙されてきました。

 

 

現実は頑張れば良い結果が出ると限りません。

 

 

かつての私みたいに努力が報われない方のために販売しております。
努力は方向を少し変えると結果が大きく変わることもあるからです。

 

そんなキッカケとなることが私の喜びです。

 

「 今、あなたの努力は報われていますか? 」

 

NOなら今まで購入した商品価値が0だっただけです。
だって0に何をしても結果は0にしかなりませんから。

 

いい加減な人の商材を買って損する怒り
いい加減な人を稼がせたことになる怒り
やがて怒りを通り越して惨めになります

 

いつか自分は人に喜ばれる教材を作ろう
私は心の底から、そう思っていました。

 

この出会いをまず、1としてください。
そして、一緒に喜びあいましょう!

 

「あの頃もっと頑張っておけばよかった」数年後、そんな後悔はしないでください。

 

売らないサイトの設計図14800円 PDF100ページ(特典を除く )

【 追伸 1 】

本教材は3部構成になっております。

 

■□━━━━━━━━━━
売らないサイトの設計図まとめ
━━━━━━━━━━━━■□

 

▼ 設計図@(記事作成法則編)PDF25ページ分

はアフィエイトで避けて通れない記事作成について独自の法則を提案いたします。

書くことに慣れてしまえば苦手意識から面倒に感じることもなくなります。

 

苦しさが消え消えると、楽しさだけが残ります!
Web記事の基本を知って書きやすくなるキッカケを作ってください。

 

▼ 設計図A(販売の仕組み編)PDF32ページ分

はアフィリエイトサイトに必要な6つの記事と、その作り方を解説しています。

どのような記事をどのように書くのか? 全てに参考記事もご用意しました。

 

メインに書く記事と書き方がわかれば悩みません!
レビュー記事だけで勝負するより意欲を高めて導くことも重要です。

 

 

▼ 設計図B(見込み客集客編)PDF49ページ分

はあなたのサイトに価値あるアクセス(常連客)だけを積み上げていきます。

忙しいだけのアクセスアップ作業を続けていたら、息が続かなくなります。

 

常連客を積み上げれば他の情報に惑わされません!
サイトユーザーだけを相手に商売ができる仕組みを築いてください。

 

 

ご購入者様の特典

ネット販売テクニック集60個

Vol.1(PDF21ページ)
Vol.2 (PDF17ページ)
Vol.3 (PDF20ページ)

 

詳細目次は上記を参照ください。

 

提携アフィリエイター様の特典

こちらはインフォトップにて、提携いただける方の特典となります。
アフィリエイトリンク生成画面でお渡しします。

 

★テップメールのシナリオプレゼント

 

ランディングページを含む全6通
(1通当たり平均1300文字以上)

 

LPの下書きも用意しました。
ステップメールを扱うのが始めての方に利用の手引きも用意しております。

 

★無料レポートプレセント
再配布権利付きで設計図0を書かせてもらいました。この設計図の元となった思考をステルスマーケティングの実践記事を中心に書かれています。ライバルもいる時代だからこそ「何が売れるか?」より「なぜ、売れたのか?」を追究すべきではないでしょうか。
これには一次再配布権を付けています。二次配布は付けておりません。
この設計図0には本レターを注意深く読んでもらえるよう仕掛けをしてます。
詳細は上記を参照ください。

【 追伸 2 】

この設計図の特徴は、アフィリエイトで扱う商品やサイトジャンル、
また書き手により完成形は違うので人と被ることもないでしょう。

 

どんな、記事を用意すべきか?
それは、どこに設置するのか?
そして、どのように書くのか?

 

を具体例で解説しています。
★サンプルサイトもあります。

 

幅広いバリエーションから応用可能です。

【 追伸 3 】

 

平均的なサラリーマンの年間給与は400万円と少しと言われています。
実はこの額、1980年代から30年以上も変わらず400万円台なのです。

 

頑張っても、頑張っても、平均的ではずっと変わらない生活しか送れない
と、数字は静かに教えてくれます。

 

今年は月3,000円の昇給だったかとか・・・。
今月は残業いっぱいしたから余裕とか・・・。

 

そんな一喜一憂しているのが平均的なサラリーマンです。

 

もし会社が傾き、いきなり無職になり世の中に放り出されたら?
ある日突然、大病が発覚して入院しなくてはいけなくなったら?

 

あなたも考えないようにしているかもしれないけれど、
そんな現実は決して起こりえないことではありません。

 

すぐ隣にある身近なことなのです。

 

現実、誰も・・・平均的な生活でさえ保証されてはいないのです。
あなたがそうなったら自分や大切な人の未来を守れるでしょうか。

 

あなたは今、会社から30万円や40万円程の給料を得ているでしょう。
人によっては、それよりもう少しくらい多いか少ないかも知れませんね。
しかしそれは働く場所と、あなたという労働力があってのことですよね。

 

一方で私がお伝えするノウハウは、自分自身を輝かせるテクニックであります。

 

一度作ったサイトは仮に更新しなくても資産として自動的に稼ぎ続けてくれます
きちんとメンテナンスをすれば、毎月100万円を稼ぐことも夢ではありません。

 

この先何が訪れても自分の力で生きていけるなら、本当に14,800円は高い買い物でしょうか?
自分の力で築ける「一生涯の備え」なら一時の出費としては安いとしかいいようがないはずです。

 

毎日の生活習慣で何かを減らすだけで、あなたは労働の奴隷でなくなるのです。
今から3ヶ月後を目標に資産となるサイトを1つだけでも作っておきませんか?

 

教材の手順に沿った書き方を真似るだけで、それは手に入ってしまいます。
今まで頑張ってきた給与額をネット収入がスグ抜き去ってしまうかもしれません。

 

あなたには2つの選択肢があります。

 

ひとつは一瞬の消費を節制し、未来への投資をし、自由を手に入れること。
もうひとつは目の前の14,800円に固執し、このオファーに目をつぶることです。

 

ぜひ前者の賢明な道を選ぶことをお勧めします。後者を選んだあなたには
どうぞ、そのお金を一瞬の快楽に浪費してしまわないことだけをお祈りします。

 

必要かどうかを決めるのは、あなたの判断にお任せします。

売らないサイトの設計図14800円(PDF100ページ)

【特定商取引法に基づく表記】

販売者名にぽり(瀧谷 昌弘)
住所和歌山県新宮市蜂伏11−28
電話番号0801165−1833
メールアドレスinfo@sedori1081.com

・上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「@」で表記しております。
  お問合わせの際は「@」を半角の「@」に変更してご利用ください。
販売URLhttp://sedori1081.com/settkeizu/
お支払い方法クレジットカード
銀行振込 (前払い)
コンビニ決済 (前払い)
BitCash
ちょコムeマネー
販売価格14800円 (税込)
商品代金以外の
必要金額
・振込の場合、振込手数料
・コンビニ決済の場合、コンビニ決済手数料
お申込み有効期限14日以内にお願いいたします。
14日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます。
商品引渡し時期【ダウンロード販売】
 代金決済完了後、14日以内に infotop ユーザーマイページよりダウンロードください。
商品引渡し方法infotop ユーザーマイページよりダウンロード
返品・不良品についてデータが壊れている等商品に欠陥がある場合を除き返品には応じません。
表現、及び商品に
関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
Created by infotop
page top